「なんくるないさー」の精神で沖縄の風俗を解説します。

沖縄の箱ヘルで

友人同士で沖縄へ旅行に行った時の事。沖縄にも風俗があるのは知っていたから、もちろん夜の予定も自分一人で考えてました。沖縄の子って目鼻立ちがはっきりしてる子が多いから、顔の方も期待してたんだよね。夜になり、ホテルでそれぞれの部屋に入ると見せかけて一人で風俗のあるエリアに散策に行きました。呼びこみに導かれるまま入店。胸の大きな子を指名して待つ事5分。パネルと差の無い子が来てくれて、かなり嬉しかった。大きな胸に我慢できなくなり、歯も磨かずにプレイ開始。ベッドに寝かせて大きな胸を揉みだすと鼻息が荒くなってきます。いつもならここでブラを片手で外すんだけど、あまりにも大きな胸のせいか今回は両手で外す。その後は上半身と下半身を行ったり来たりしながら彼女のボディを堪能。M字にさせた時の感動は今でも忘れられないですね。最後はお決まりのコースで大満足させてもらい、もう一回したかったなと後ろ髪を引かれる思いで店を後にしました。

沖縄でラブローションを

沖縄で風俗に行った時に、珍しくラブローションのオプションがあったので使ってみました。沖縄の風俗で、ラブローションがあるとは夢にも思わなかったので、沖縄やるなあと思ったものです。オプション代も比較的都心に比べると安くて、すぐに使ってみたのですが、この効果って凄いなと使う度に思います。反応が良くなるのはもちろんの事、その反応を見てこちらも興奮してくると言う更なるオプションが付いてくる。嬢はもの凄く感じてくれている様子だし、なんだか自分が凄いテクニックでも持っているような気になれるんです。ついでに普通のローションも合わせてぬるぬるでプレイしてみた所、これはもう男としてはたまらない感触になり、最後は我慢できなくて発射。だけど嬢の方は物足りない様子で、時間一杯までプレイを楽しむ事になったので、とにかく頑張りました。ラブローションは前にも使った事があるのですが、やっぱり最高ですよ。機会があったらまた使いたいと思います。